トルクドライバーの件

ボールデフを組んでて思うのは、毎回同じトルクで締めれれば再現性が高まるのに・・・と。

そこで、G Forceのトルクドライバー「6 in 1 Torque Driver Set」が気になる訳ですが、

コレ、確かに良いと思うんだけど、、、+・-とHex各種しかないんですよね。。。

どうせなら、DD車のボールデフにも使えたらと思うんですが、、、ナットは締めれないんですよね(ーー;)

そこで色々探してみると、トルクドライバーって色々出てますね!

http://www.monotaro.com/k/store/%83g%83%8B%83N%83h%83%89%83C%83o/

ただ、今度この中から選ぼうとすると、どれにしたらいいのか迷います(>_<)

というのも、どれくらいのトルク設定のものがいいのかがわかりません。

そこでG Forceの6 in 1 Torque Driver Setを調べてみると、

2kgf.m~8kgf.mの範囲で設定できるとのこと。

ただ、今度他のメーカーのものを見ると、

http://www.monotaro.com/g/00006745/

cN・mという単位になってて、どれくらいが2kgf.m~8kgf.mだかわかりません(T_T)

以下のサイトを見つけて変換してみたのですが、

http://ktc.jp/support/unit-cal

えらい数値が大きいのですがあってるんやろか??

ここまでで悩んでて未だ買うにいたりません。。。

もしこれを見てわかる方がおられましたらぜひご教示いただきたいです(^▽^;)

結局悩み相談でしたw

ɂقuO ̑uO WRRCJ[ blogramŐlCuO𕪐


6件のコメント

  1. そのG-FORCEのドライバーの、最小値でセットしたとして、実車でいう所のナンバープレート取り付けネジ(いわゆる10㎜のネジ)を締め付けトルクくらいになっちゃうんで、デフの細いネジにはオーバートルクかもしれませんね(^_^;

    単位はデカくなるので合ってますよ♪

  2. G-FORCEのホームページ見てきたんですけど、ボールデフの効きの調整に最適と書いてありますね。
    どうなんでしょ(^_^;

  3. 何度もすみません、勘違いしてたので訂正します。
    10ミリネジの取り付けトルクを調べた所、11㎏f.mありました(^_^;
    ですから、2㎏f.mだとホントに締まってるのかコレ?くらいのトルクになります。

    トルクレンチは、使っていくと必ず誤差が出るものなので、いつも同じにできるとは限らないかもしれませんね。

    1. そっかー、トルクドライバー自体に誤差が出てくるんやね(^^;)

      ちなみにその2㎏f.mをcN・mにすると、1961.33cN・m。

      そしたら、以下で探してみると、

      http://www.monotaro.com/g/00006745/

      品番がN100LTDKってやつで、トルク調整範囲は400~1000cN・mなんだよね。。。

      これは単純にこのシリーズのものだと適用外ってことなんかな?

      今さっと見ただけでも、1000cN・m以上ってないんだよね(ーー;)

      これがよくわからんのよねー(>_<)

  4. 毎度っ!
    ボールデフは勘と経験!と言いたいけど定量化できたら楽だろうねぇ…
    でもプレートやボールを新品に替えたら数値変わるんじゃないかな?
    グリス違うの使うだけで効きが変わるんだから難しい(>_<)

    1. 定量化できたら楽ですよね~♪

      これどこかのメーカーさん見てないかな??

      ここにビジネスチャンスがあるんですがね(´艸`*)

      あとはボールデフプレート自動磨き機。これも作れば売れると思いますがね~(^^♪

      なんでないのか不思議です(^▽^;)

      作りますか??Σ(・ω・ノ)ノ!

コメントを残す

←コメントに画像を張り付ける場合はこちらをクリック!(JPEGのみ)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)