スペランカーの主人公か?!

昨日も少し書きましたが、昨日のモンデウス最終戦は、計測器のポンダーのバッテリーが弱ったため?!計測できたりできなかったりでレースの続行が不可能と判断されて、最初の走行、Mクラスの第一ヒートが終わった後、中止となりました(>_<)

今回は前回の反省から、ハイグリップ路面に合わせたセッティングを各クルマにしてきたのでどんなもんか楽しみだっただけに残念です。。。中止になったためフリー走行となったので何度か走ってみましたが、前回よりは断然良かったですが・・・まだまだ速い方たちには全然ついて行けませんでした。。。コーナーでスロットルを入れるわずかな違いで差が開いていきます(ノД`)・゜・。こりゃ今週末から早速風で修行ですな。。。

さてそんな中、フリー走行時間にでも走らせようと、来年を見据えてと思い、F1・YRFを持って行ってましたので走らせました。ところが・・・やっぱりやっちゃいました・・・

YRF

しかも同じところを2度も(T_T)ただ、確かに、直線も長かったので少しスピードを出しましたが・・・壁に少しこすったと思ったら壊れてましたし、2度目はどこでそんなに強くぶつけただろうって感じで、ぶつけた場所も覚えてません。。。

それで・・・正直迷ってます。。。こんなスペランカーの主人公のようにすぐゲームオーバーするようじゃ、おちおち走らせられませんです。はい。(あとで聞きましたがYRFは脆いって話は出てるそうですね)

ぶつけなきゃ済む話かもしれませんが、ぶつけるのって自分からだけとは限らないですしね。修理にかかる費用って、あくまでも原状回復にかける費用なのでできれば避けたい出費ですね。なので、

F1をこのままYRFで続けるか、それとも、他のクルマにするか・・・ちょっと真剣に考えてます。。。今晩眠れないかも(*_*;

ɂقuO ̑uO WRRCJ[ blogramŐlCuO𕪐