小杉SA グリップコース計画 その4

今日も小杉SAに行ってきました。資材の見積もりをするため、コースのサイズを正確に測定してきました。ちなみに、ラジコンはしてません(;´∀`)

で、ちまちまとこんなもの↓を描いてみました。。。

kosugi_sa
サイズ通りに描きましたので、ほぼこのとおりになると思います♪クリックして拡大画像を見ていただくとわかりますが、木枠の本数まで実際の本数とおりです(^^♪これで設営の際の設計図ができたも同然です(-。-)y-゜゜゜

あとはこれを元に見積もりを計算するわけですが、悩んだのは外枠と仕切りです。仕切りはラティスにしようと思いますが、

http://www.garden-garden.biz/category/53.html

※カーマでは2,138円(税込)/1枚

使用する数が多いので結構な値段になります。。。ラティスを90×90の角材に打ち付けて、外側に向けてアングルを取り付けて、安定させればと考えました。あと外枠は床に両面テープ貼り付けにしたらと思いました。カーペットに貼りつけの方が、ぶつけたときにずれやすいと思いましたので。

ただ、これはあくまでも私の勝手な案ですので、もし他に良いアイディアがあればぜひ知恵をお貸しください!この案だと・・・結構費用がかかります(;´Д`)ちょっと心配なのは、小杉SAさんの想定より足が出ちゃわないか・・・そんなわけで、カーペットに拠出した後に、資材費も予算オーバーでは困りますので、見積もりをご確認いただいてからカーペットを発注します。作業開始も未定ですのでしばらくお待ちくださいm(_”_)m

“小杉SA グリップコース計画 その4” への6件の返信

  1. おぉ~これは懐かしのホビボを思わせる雰囲気がありますね☆

  2. さすがのTKGさんプロデュースです(´艸`*)

    左周りで、福井のミニワンっぽい部分もあって個人的にはすごい楽しそうなレイアウトだよ♪すでにめっちゃ気に入ってるよw

    ちなみにストレートは1.5倍ほどの幅にとおっしゃってたので、ストレートは2700mm幅で、画像左部のジグザグのところは1800幅やよー

    意外と幅がある感じしない??

    そういえば、今日小杉SAのカーペットをまじまじ見てきたけど、初心者コースと本コースのカーペット、絶対違うよね(;´∀`)

    パンチカーペットもカーマとムサシで見てきたけど、どちらも感じが違って、どっちがグリップするのかわからんよね・・・

    カーペットをわざわざ買ったはいいけど、グリップが良くなかったらどうしようってちょっと悩んでます(^^;)

  3. 補足

    画像上部の柱と柱の間にあるのがピットテーブルです。1200×500mmのテーブルを置いてみました。厳密には一番右側のテーブルは柱につけますので、テーブルの間は3か所になり、間の寸法は270mmほどになります。ピットバッグを置けばちょうどかなと思います。

    イスを置いても後ろには割とスペースができるので、人が通るには問題ないかと思います。

    左から3ブロック目には操縦台を置く予定です。ただ、左から4ブロック目は非常口なので、その前に障害物は置けません。そこで私の案では、私が良く使う持ち運び用の足場に乗って操縦するってのはどうかなと思っております。そうすれば操縦後はずれせますので問題ないかと。

    補足はこんなところです( ̄▽ ̄)

  4. およさんのとおり、ホビボのレイアウトを大きくした感じですね。
    楽しみ〜〜

  5. 良い感じですよね(´艸`*)

    楽しみ過ぎて夜も寝れません(;´∀`)

コメントを投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください